header





メダベル<データと戦術で攻略・楽しむ―メダルゲーム!>

クリックでトップへ


当サイトの目的、 
注意事項など。 


戦績などを書きます。 
戦法や裏話も? 














おすすめのシューティ 
ングを攻略するサイト。







ギンガーンは倍率が命のゲームです。あと一段目の速度。
球数でラッシュ倍率が変わるのは周知の事実かと思われますが、ここでは違った話をしてみましょう。


2段目以降の倍率はどう影響し合うでしょうか?独立しているのでしょうか?
結論から言えば「ある程度は関係する」で す。
以下に倍率表を示してみます。この表は全て私の経験で作成したもので す。

まず、倍率の基本値になります。
0球 1球 2球 3球 4球 5球 6球
2nd x7 x4 x2 x1 x1(-1)
3rd GC x9 x6 x3 x2 x1
T1 T3 T4 T5 T6 T7
T1T2T3T4T5T6
(-1)は内部的は0倍扱いとして下さい。

赤やSPのテーブルは以下の通りとします。
T1 T2 T3 T4 T5 T6 T7
15 11~14 8~10 4~7 2~4 1~3 1~2

T1 T2 T3 T4 T5 T6
10~15,100 9~15,100 10~15 7~13 3~7 3


以下がリンクテーブル表です。RED,SPはテーブル増減として下さい。(T3+1=T2)
テーブル/状況 2段目 3段目
t+3+6+2+3+2
t+2 +4 +1 +2 +2
t+1 +2 0 +1 +1
t0 --- --- --- ---
t-1 -2 0 -1 -1
t-2 -4 0 -2 -1
t-3 -6 -1 -4 -2

多少のブレがありますが、大体このように動きます。
2段目倍率の時点である程度判別が可能です、露骨に低い場合は避けた方が良いでしょう。
判別するにしてもHOLDが多いほど判別が難しくなるので、
HOLD0でハテナにぶち込めれば倍率が下のベットは避けられるはずです。
倍率が上の状態を調べるならHOLD1,2でハテナに入れるのが理想です。

3段目で調べるのは無理だと思ってもらって結構です。
稀に超低倍率の時があるのでそういう時は逃げましょう。高倍率でもラッシュ倍率が低い時もあります。
唯一、2球挑戦におけるギンガーンチャンスの発生頻度に差が大きく現れます。
2段目が低倍率の時はまず絶対に出てきません。高倍率時は50%くらいの頻度で出て来る時があります。
ただし、ギンチャンが発生しても赤1倍のケースがあるので油断は禁物。

SP100倍の条件は「必ずSPが9倍以上」が必須だと思っています。
一度でも下回った際の目撃報告がありません…



footer